2012年08月06日

globe SWEET PAIN

最近、再びこの曲にハマっています。
globeの曲はどれも好きだけど、
これが一番好きかも。

当時、TDKのCMで流れているときに身震いしたし、
その後、たまたま友人から借りたテープに入っていて、
ダビングした上、本当に擦り切れるまで聞きました。
イントロ部分は音が飛びまくっていました。

今になって想像するに、
イントロのヴォコーダーボイスとか、
シンセストリングスで曲の骨組みを作っていくところとか、
コンピューターっぽいシンセの音
(専門用語で、サンプル・アンド・ホールドといいます。)とか、
かなりアンダーワールドを意識した音楽かなぁと思います。

この曲の素晴らしさについて語りだしたら止まらないのですが(笑)
まず、やはりイントロのインパクト。
この曲について言えば、サビよりも圧倒的にイントロが好きでした。
ファラドファファアドファと、
4分音符でただただ上昇するだけのアルペジオという、
めちゃくちゃシンプルなフレーズ。
だが、それがやたらかっこいい。
もうまさに、「してやられた」です。
ただ、これで終わらない。
ファラドファのあとのソドミソは、だいたい普通のコード進行です。
そしてここから、普通にやればシ♭レファシ♭あたりになるところ、
ラ♭ドミラ♭、ソシ♭ミ♭ソと、ここで裏をかくコードを選択するのです。
そして後半はアルペジオの構成音が少しずつ高くなって、
最後は1オクターブ高いアルペジオでサビに入っていく。
この高揚感と緊張感の作り方は、ちょっと真似できません。

そしてこの間、バックになっているシンセの音が
次から次に出たり入ったりして、いかにも近未来的な雰囲気を出しています。
アレンジもすごいです。


イントロが凄すぎて
むしろメロディに入ってから息切れした感じも否めませんが、
でも、やはりメロディメーカー小室哲哉の力をいかんなく発揮する
とってもキャッチーなメロディです。
ここにも何気ない小技があって、
これは本当につい最近発見したのですが、
「昨日が気まずいだけ」の「気まずいだけ」の部分で、
サブドミナントマイナー(B♭m△7)をさりげなく使っているんですよね。
サビが同じようなメロディの繰り返しになって単調になるところ、
こういうちょっと目先を変えるおしゃれなコードをしっかり入れて
サビ全体で雰囲気を作っていく。
あと、「たいせーつに」のところでは、
ドッペルドミナント(G)という強力なコードも入っているのですが、
ベースの音をBにすることで、あくまでも自然な流れを作っていたりとか。


globeといえば、DEPARTURESとFeel Like Danceが有名で、
この曲はその間で埋もれてしまっている感があるのですが、
僕はこの曲に、小室さんのポップでシンプルだけどそれだけで終わらせない
意気込みのようなものを感じます。

音としても、シンセサイザーを駆使した軽やかなサウンドいなっていますし、
僕の中では一番globeらしい曲なんじゃないかなぁと思ったりしています。


posted by project-P at 02:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

最寄駅から

家に帰るまで、徒歩で約15分。
実は、一番メロディが思い浮かびやすい時間帯である。

シンセサイザーに向かってしまうと、
どうしてもメロディを手ぐせで作ってしまい、
結果として同じような曲ばかりができてしまう。

帰宅時に、歩きながら鼻歌交じりにメロディを考えるのが、
一番リラックスして、フリーハンドに作ることができる。
そして、出勤時より帰宅時の方が良い。

しかし、不思議なことに、
着替えてご飯を食べているうちにそのメロディは忘れてしまい、
作曲ソフトに向かうと何一つ出てこなくなる。


今日もそのパターンである。
そうならないためにスマホに簡単な作曲ソフトを入れたというのに。。。
posted by project-P at 02:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

ジャケット撮影祭

先日、デザイン担当の友人とジャケットの話までいろいろとしておりまして、

「やっぱり送電線は275kv以上ないとだめだろ!!」
「光明池にはゴツい鉄塔が大量にあるぜ!!」

などとハイテンションで会話していたら、
とりあえず骨組みの素材として使う方向で考えるので
そのゴツい鉄塔とやらの写真を撮ってくるように言われまして、
土曜の夕方頃にぶらぶらと撮影しに行ってきました。


僕が送電線ファンだというのは有名な話(?)ですが、
写真撮影するのは今回がはじめて。
道行く人の好奇な視線を浴びながら撮影しておりました。

SANY0061_s.jpg

これは近所の鉄塔(77kv)。
昨夜、雷がすごかったですが、
家の隣にある鉄塔に落雷しないか、
いつも恐怖に苛まれております。
500m位先で落雷した現場を見たことがあるのですが、
トラウマになるくらいこわいですよ。

SANY0092.JPG

電車で光明池へ。
ここには、南大阪変電所という南大阪の重要変電所があり、
275kvクラスのごつい送電線が集結しております。

SANY0073_s.jpg

この鉄塔は、上部が275kv送電線、
下部が77kv送電線という構成になっています。
275kv単独でもゴツい鉄塔になるのに
77kvの送電線もセットになっているから、
やたらゴツい鉄塔になっています。

SANY0079_s.jpg

真下から撮影。
結構カッコイイので、俄然テンションが上がってきました。
写真家が、「いいねぇー、今の君最高!」
とか言いたくなる気持ちがわかりました。

SANY0095_s.jpg

別の鉄塔。
なんてたくましい腕金!!


と、そんなこんなで鉄塔の写真を30枚くらい撮影してきました。
あとはこれを素材としてカッコよく仕上がる予定です。


----------

Bank of Music

2012.7.21 (Designed to be Released)

----------

01.Rays of Light
02.filled with you
03.chasing you(Long ver.)
04.the Mergers
05.Key of Love
06.Relativity
07.Dreamscape
08.on the tight rope
09.Key of Love(Spare key Remix)

※アルバムタイトル・収録曲及び発売日は予告なく変更されることがございます。
posted by project-P at 01:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。