2013年03月04日

3/3ライブ感想

本日、堺筋本町のClub Mercuryにて
女性ボーカリストイベントが行われました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

いやー、最初はボーカルのお姉さんのノリも良く、
いい感じになるかと思いきや、
新たに導入したショルダーキーボードの配線周りの処理が甘くて
演奏中に首からかけようと思ったらかけられずに
ステージ上でもがき苦しんだり、
コード進行なども飛びまくるし、
やればやれほどミスのオンパレード。
take offとか、黒鍵だらけの変ト長調に転調して
ノンダイアトニック大量にあって
作った本人すらコードの覚えられない曲をやるんじゃなかった。。。
まったくダメダメでございました。

友人にも、
「ミスをネタに昇華させる地頭の良さを感じたわ。」
という、複雑なお褒めのお言葉をいただきました。

まぁ確実に言えるのは、
「しっかり練習した箇所はちゃんとできる」
ということです。
次こそはしっかり練習して、
ネタではなく音楽としてproject-Pを楽しんでもらえるように
頑張ろうと思います。

かしこ。

SANY0061.JPG
キーボードは左側上から、
Novation X-station、KORG Krome-61
右側はショルキーのAlesis Vortex、
ノートパソコンにUSBでつないで
Synth1の音色を鳴らしました。


posted by project-P at 01:29| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。